2010_11
28
(Sun)12:59

生徒のライブ

本日

昨夜はかなり久しぶりに・・・ライブカフェに行きました。
レッスンに通っている生徒がライブをするとのこと。

主人も「行きたい」といったのでこれまた久しぶりのデートで二人でお出かけしました。

三組のミュージシャンのライブです。
生徒は20代の女の子。彼女はトップバッターでした。
準備している時に携帯でパチリ。演奏始まったら・・・撮影忘れてましたのでこれ一枚。
101127_204156-1.jpg

彼女は歌唱力はあり、・・・ずいぶん成長しているのですが、とにかくシャイな子で、ステージで歌いだした時に彼女のドキドキが伝わってくるようでした。
でも約30分のステージをよく歌っていました。
楽しみました~。もっともっとライブを重ねて、成長していって欲しいです。~

あとの二組は、男性でシンガーソングライターでしたが飛び入りもあり三人のシンガーが次々に歌いました。
その三人はライブに慣れている方々で・・・とっても楽しめました。若いっていいな~



スポンサーサイト
2010_11
21
(Sun)21:03

暖かい一日~

本日

今日は、朝の冷たい空気とは裏腹に・・・昼間は小春日和という言葉がぴったりのあたたかい一日でした。

週末が忙しい私です。
今日の午前中のお仕事は、ある地域の交流センターまでお出かけです。
朝から、塾通いの娘のためにお弁当を作り、テスト勉強中の息子の昼ごはんの支度まですませて、・・・会場に向かいました。

お招きいただいたのは・・・子育てサークル「さやえんどうクラブ」さんでした。
「さやえんどうクラブ」さんは、発達障がいのお子様をお持ちのお母さんが主宰されている子育てサークルです。
子育て奮闘中のお母様方の情報交換や親子で楽しめるさまざまなイベントを企画され、積極的に活動されています。
主宰されている○○さんとは、個人レッスンを受けに来ていただいて出会い、今回のご縁をいただきました。
「親子でリズム遊びとボイストレーニング」の時間を持たせていただきました。

こんなすてきな名札が用意してありました。
101121_114252-1.jpg

さてさて・・・参加者は二歳児のお子様から小学6年生までの子どもたちと、お母さん、おばあちゃん、おじいちゃん方
まずは手遊びリズム遊びで元気にスタート。子どもたちは年齢は幅広いですが、音楽への乗りが良く、みんなで楽しく時間が過ぎていきました。
いただいた時間は一時間でしたので、リズム遊び、リトミック、で親子で楽しんでいただいた後は、大人メインでボイストレーニングの時間を取り、大きな声で、腹声で発声練習と童謡を歌いました。
後半は子どもたちは思い思いに参加したり、別のことに熱中していたりでしたが、音楽が鳴り始めると身体が自然と揺れています~
さすが感性豊かな子どもたちです~。

「さやえんどうえクラブ」さん、楽しい時間をありがとうございました。
我が子が大きくなった今、いつまでも小さい子どもたちとふれあう機会があるのは嬉しい限りです。

午後からは、ボイスヒーリングとボイストレーニングのレッスンが2件。充実した一日でした。


2010_11
04
(Thu)23:16

面白いシンクロ~

本日

数日前、面白いことが起きました。

ボイストレーニングの新規の方から問合せの電話をいただき、いろいろとご質問をいただきましたので少し長く電話をしていましたらい、その話中にまた電話のベルが鳴り、主人がその電話を取ってくれました。
「新規の電話ぞぉ~」と声なしジェスチャーつきで私に伝えてくれましたが、「こっちも~」と声なし会話で、後ほどこちらから電話と言ってもらって電話を切ったら、さらにまた電話がかかり・・・ボイストレーニングの新規のお申込みの電話だったようでした。

面白いシンクロですよね~。

三人の方が、同じ時間帯に私ども「ゆあみらい」のボイストレーニングを申し込みたくて電話をかけられたのです~。
主人は驚いていましたが、私は「やっぱり~神様はいらっしゃる~」と思わずつぶやいてしまいました。
時々、神様は面白いことを起してくださって~私たちに何かを伝えてくれますよね~

さて、カラオケがもっと上手になりたいと・・・新しい方との出会いをいただきました。
すごく熱心で意欲的な方です。もともと歌える方なので、「もっと上手に」という部分をアプローチを考えながらレッスンに取り組みたいと思います。楽しいレッスンになりそうです。

これからの忘年会シーズン。カラオケは欠かせないですよね。

カラオケが不安な方、もっと上手くなって人を「あっ」と驚かせたい方、歌いたい「あの曲」をきっちり仕上げたい方、短期集中コースもありますので、お気軽にお問合せくださいね
あなたの「勇気」の一歩が、歌声を変えていきます~
それではまた次回に
2010_11
01
(Mon)10:23

癒しのボイストレーニング

本日

いよいよ11月です。暖かい日々から一転、先週はかなり寒くなりまして・・・気温の変化に対応するのが大変でした。

今日から二日間、中学3年生の娘は「共通テスト」です。
熊本では9月とこの11月に行われる県下一斉テストの結果を基準に、来春の入試の希望校を決めていきます。
私たちの時は受験が本番でしたが・・・今は本当に何回もテストがあり大変です。
頑張って欲しいです。

息子は、先週末は土曜日はバドミントンの新人戦団体戦でした。二回戦でシードにあたっていましたので、予定どうり一回戦は勝ち、二回戦敗退でした。
翌日曜日は、学校で模試を受け、夕方から部活動の練習。週末もフル稼働で頑張りました。
バドミントンの新人戦は引き続き・・・3日はダブルス戦、6日はシングル戦です。こちらもがんばって欲しいです。

さてボイストレーニングのレッスンを本格的にはじめて10年近く経とうとしていますが、ボイス・ボーカルトレーニングで思うことは、本当に皆さんの身体が硬かったり、お疲れになっていらっしゃるなぁ~ということです。
声は身体が資本ですので、実は身体のほぐしはとても重要です。
レッスンでは、自分で行っていただくストレッチに加えて、5分程度・・・私が生徒の身体ほぐしを行わせていただいています。もともとマッサージか趣味というか得意だったのと、以前・・・気功&ハンドヒーリングをマスターしていたので、5分程度でもかなり癒され感覚をお持ちいただけるようです。
心と身体の癒され感は、そのままナチュラルに声を発することに繋がります。
生徒から、よく「先生、マッサージのメニューを作ってください」といわれ笑っていた私でしたが、・・・最近本当に需要は感じます。

ボイスセラピーのレッスンでは、私が行う身体ほぐしは、深い呼吸と合わせてさらに充分に時間をかけますので、毎週セラピーに通われていらっしゃる方は・・・「先生、気づいたら・・・最近マッサージに行かなくてすんでいます。」とおっしゃいます。私が行う身体ほぐしがそこまで効果を挙げているとしたらとても嬉しいです。
確かに・・・呼総合的なアプローチで時間をかけて心と身体ほぐし、気持ちよく歌い、歌が上達しているとなれば、ストレス解消も重なり癒され感はかなりのものだと思います。

実は、娘と息子も時間があるときはほぼ毎日・・・私のマッサージとハンドヒーリングを欲します。
気持ちよいのでしょう~。
子ども達にはほぼどちらかに毎日行っているのでずいぶん上手になりました。
娘の中体連前はスポーツマッサージにも興味をもち、手法を勉強しながら娘に息子にやってあげていました。
娘は引き続き・・・勉強疲れで、・・・マッサージ。

もっとちゃんと勉強して、ボイトレと合わせて本格的にボディーケアメニューも考えようかなと思っている今日この頃です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。