FC2ブログ
2011_03
27
(Sun)00:15

お別れ~

本日

金曜日は、ある保育園で今年度最後の『英語リトミックレッスン』でした。
年長さんとのお別れが待っています。・・・

三年間、子どもたちの成長を見てきた私にとっては本当に涙の瞬間です。

いつものように嬉しそうに歓迎して挨拶をしてくれる子どもたち。。。
「今日は最後のレッスンですね・・・」

約束していてたとおり、年長さんの子どもたちは、一人一人前に出て、私とのスピーチを皆の前で発表しました。
簡単なやり取りですが、上手にスピーチが出来るようになりました。
はにかみやさんも、あんなに引っ込み思案で声が出せなかった子も、・・・上手に、皆に届く声ではっきりと発表しました。一人一人の三年前を思い出しながら・・・達成感です。

「ドキドキした人~」ほぼ全員が手を挙げました。
「そうだよね~皆の前で発表するのはドキドキするよね。でもとっても上手だったよ。楽しく出来た」~と聞いたら、これにもみんな「は~い」と返事をしてくれました。
だって、スピーチした後には、皆それぞれに誇らしげな顔をしていましたから~。

最後は、楽しい曲でゲームで楽しみました。
この『英語リトミックレッスン』では、歌ったり、踊ったり、ゲームをしたりする中で、ちょっとした集中タイムも作り、さまざまな単語や簡単な会話を教え、発表する時間もたくさん作り、集中して聴く耳を育てると共に躊躇なく表現する力を育ててきました。

レッスンの終わりに子どもたちからお別れの言葉をいただき、ウルウル~こんな手作りカレンダーもいただきました。リボンもかけてありました。(左写真) リボンはずして(右写真)・・・早速レッスン室に貼りました。
110326_132945-1.jpg    110326_133047-1.jpg

ありがとうございました。感謝感謝です。

それから、昨日土曜日は思いがけず・・・娘が所属していたバドミントンのクラブチームで、あるファミリーとのお別れがありました。

こちらが卒業で3月末にご挨拶するつもりが、そのファミリーはご主人の転勤でお引越しとのこと。土曜日が最後の練習参加と聞き、このことを知った娘は、お友達との約束をキャンセルして、クラブの練習に参加しお別れしてきました。
クラブのこの友人はお引越しに伴いバドミントンの強豪チームへ移籍しバドミントンを頑張るということで、・・・学年は離れているので、べったりと親しかったわけではないのですが、娘なりに・・・いろいろと思うところがあり、「Rちゃんすごいね・・・」
プレゼントを渡してRちゃんに『エール』を送りたかったようです。

私も短い期間のクラブ在籍でしたが、数回の遠征の時などで親しくさせていただき、美味しくお酒を飲む機会も何度があったのでお別れになるとはとても残念に思いました。
うちも卒業になりますので、それぞれにそれぞれの場所でがんばっていきたいですね。
Nファミリーのみなさん、お世話になりました。そしてありがとうございました。

レッスン室のある借家の玄関前に数年前に植えた球根から今年も花を咲かせました。
110319_110021-1_20110327001407.jpg
まだまだ寒いですが・・・春は訪れつつありますね~

 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント