FC2ブログ
2013_03
24
(Sun)20:41

発表会録 Vol.2.

ゆあみらい Happy Music 発表会録Vol.2
今日はお二人紹介します。

子どもの部プログラム一番は、小学二年生のMちゃん。
DSCN1807 (640x440)

とってもすてきスタイルです~少し小ぶりのギターですが、ちゃんとした大人用だそうです。
8歳なのに弾きこなしています~感動でした!!!曲は童謡曲でしたが立派なものでした。

「弾き語りはまだ難しいようなので、うたは僕が手伝います~」
と雄二先生が童謡を歌いだしましたが、Mちゃん弾きながらちゃんと歌っています~♪
「???」
発表会終わった後に、子どもと私で「ゆうじ先生は歌わなくてもよかったんじゃあなあい~?!」と伝えたら、
「いや~俺も、びっくりした~。レッスンでは、難しいのか恥ずかしがってからか、Mちゃん歌ったことなかったとぞぉ~」
「えっ~~~、そればびっくり。すごい!!!えらい!!!」

発表会に向けて、ちゃんと弾いて歌うを練習したのですね。
子どもって本当にビックリするほどすてきなことをしてくれます。立派、立派~演奏後は満足げでしたよ。
ダンスも習っているMちゃん。将来はパフォーマーになりそうですね!!!楽しみです♪

次は子どもの部 小学三年生のRちゃんです。
DSCN1810 (640x418)

とっても恥ずかしがり屋さんですが、レッスンではいつも元気に歌っています。音程がずいぶん安定してきました~。
発表会を楽しみにしていましたが…実は、リハーサルでショックなハプニングが起こり、突然涙ぽろぽろ。。。
「えっ~~~」ゆみこ先生、とっても心配しました~
リハを途中で中断し、なんとか気持ちが切り替わりますようにと願いながら、小学生を集めて、私の方をむかせて(客席に背を向けて)しっかり呼吸して、発声練習。でもRちゃん、音階練習の合間も、声を出しながら涙ぽろぽろ~~~(声を出していたから偉い!)

「あ~Rちゃん。がんばれ~」心の中で願いながら、本番スタートしました。
「プログラム2番、Rちゃんどうぞ。」彼女はすっと立ち上がり、軽やかにステージに立ちました。そして元気に歌ってくれたのでした。
子どもはやってくれますね~。小学生のリハーサルは開場時間直前でしたので、数十分でちゃんと気持ち切り替えてくれました。

ゆみこ先生、ホッと一息、伴奏でお手伝いしながら「えらい!えらい!えらい!」と何度もつぶやきましたよ。終わった後に抱きしめたかった~嬉しかったです♪
お母さんも嬉しそうに
「せんせい、良かった!!!そして上手になりましたね。びっくりしました」と。
この1年間の成長をお母さんが感じてくださってとっても嬉しかったです。

発表会終了後の写真撮影時の、お友達と二人でで私に絡んできた屈託のない笑顔がまた嬉しかったです。がんばりましたよ~

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント