FC2ブログ
2013_04
04
(Thu)10:24

教室発表会録 VOl.6

ゆあみらい Happy Music  教室発表会録 VOl.
(掲載OKの方のみ随時アップしています)

本日のご紹介は、男性お二人。

まずは・・・フェイスブックご縁でレッスンに来られるようになった鋤田和富さんです。ご本人のご承諾のもと実名報告です(笑)プロゴルファーです。ゴルフのお教室も主宰されています。
今年二月からのご縁でしたが、一回目のレッスン時に掲示していた「発表会」の告知に「これ、出ます!」と勇気ある出演希望に、驚きながら「いいですよ~」と軽く返事をしたゆみこ先生です。(笑)

通常、ボイストレーニングのレッスン一回目は、いろいろとお伝えしながらのレッスンになりますので、曲を歌うことまではしないのですが…参加表明を聞き、さっそく身体ゆるめて発声練習をした後に、一曲歌っていただきました。
曲は、平井堅の「瞳をとじて」~♪~

とてもすてきな歌声と繊細な表現力をお持ちで、年齢なりの味とさすがプロゴルファーのガッツとパフォーマンス力で私を納得させてくださいました。
レッスンの目的である、ファルセットの歌い方は・・・今回とりあえず「できたしこ」という気持ちで・・・曲は約一か月で仕上げていただきましたよ。
演奏曲は、平井堅の「いとしき日々よ」~
伴奏…慣れるまでの期間が短く大変でした(涙)
でもすっごくすてきな曲なので、弾いていて気持ちよかったです~♪

当日は、鋤田さんのゴルフのレッスン生が数名応援に駆け付けて来られていました。その中のとってもかわいいレッスン生お二人(一歳と三歳の男の子)が、じっ~とかたずをのんで先生の演奏を見守っている姿がまた感動でした~
DSCN1854 (640x498)
衣装と、目力とパフォーマンス力・・・歌声とともにすてきでした♪~
鋤田さんの歌声や行動には、ふか~い「愛」を感じます。レッスンをしていても私が学ぶことも多いです。すてきな方とご縁が出来て心より感謝です。
鋤田さんが、これからも「いい生徒」で頑張ります~いい歌を上手に歌って聴いている人に「生きがい」を与えたいですね!っと発表会後に伝えてくださったのが、またさらに感動いたしました。
これからの成長される歌声が楽しみです~

もうお一人は・・・エレキギターを持って弾き語りされたKさんです。
歌にまったく自信なく、生演奏でソロで歌うことなど生涯ありえないと思っていたらしいKさん。
若いい時にやっていたバンドの再結成でコーラス担当することになり、発声の我流をなんとかしたくてレッスンをスタートされました。
レッスンはじめてまだ数か月なのですが、熱心に、そして素直に受けてくださって、どんどん私が伝える歌う感覚をマスターしていかれました。そして、発表会の参加に尻込みだった状態から、「やってみようかな!」と心が動き、さらに「ギター持って、ちょっとリード入れていいですか?」と。
私はこの心の変化にワクワク。
DSCN1860 (640x415)
曲目は斉藤和義の「歌うたいのバラッド」。
主人と私が奏でるフォークギターとキーボードの生演奏に、歌いながら合間にリードギターが入り・・・やってくれました~♪♪♪
超かっこよく、・・・ご本人も自己陶酔???
気持ちよく演奏されているのが伝わってきました。

演奏後に客席にいらっしゃったきれいな女性の方がちょっと高めの声で「かっこよかったです~」と伝えていらっしゃったのがまた嬉しかったです。だって本当にそうだったですもん!!!(笑)
Kさんは、まだまだこれから声が変化していかれると思います。楽しみです!!!きっとソロ演奏がやみつきになられるかも♪♪♪そんな予感をしてしまう~達成感をKさんから感じましたよ。
まずは・・・今回、「生涯ありえない」と思っていた人前での演奏に勇気を持ってチャレンジし、さらに気持ちよく歌えたことに拍手です!!!

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント