FC2ブログ
2013_05
10
(Fri)22:58

ボイストレーニング

今週は、先週の連休のおかげげで・・・個人レッスンのスケジュールがこの一週間に集中しました。

ボイストレーニングのレッスンは、
いろんな人がいらっしゃいましたが、お一人お一人、心の癒しの時間になっているようです~
ある一日は、全レッスン…涙が流されるレッスンとなりました。

決して、泣かせているわけではありませんよ(笑)
私は、ご縁ある方々が、ボイストレーニングレッスンを通して、お幸せになっていただきたいという思いで、メンタル面のケアも意識しながらレッスンしています。
その日は、たまたまそれぞれのレッスンの中で、それぞれの方々の心の琴線にふれるお話に流れていきました~

幸せになりたいと思っていても、幸せがなんなのかわからないと思う人もいる。
とってもすてきな人なのに、「自分なんて・・・」と自分を過小評価している人もいる。
疲れすぎて、感動する心を忘れている人がいる。

ボイストレーニングは、心と身体の両方からアプローチします。
また音楽=呼吸にのせてうたう歌声は、自分を心地よく~気持ちいい~と幸せ感覚味わえます。
そんなレッスンで、それぞれのレッスン生全員、笑顔で帰宅していかれます。
人の成長のお手伝いができることに心より感謝です~♪

130505_074617.jpg


そして、今週は筋ジストロフィーAくんの出張レッスンもありました。
いつもニコニコしながら、待っててくれています。

~「こんにちは!」
今回も、いつものように呼吸レッスンからスタート。お腹が少しずつ動き出します~
「せんせい、AKB」
「えっ!!!しっぱなからAKB???」

○学校のチャイム
○鬼太郎
彼の思いつくままのリクエストにこたえながら、キーボード弾いて一緒に歌います。

今日はAくんとお母さんとヘルパーさん四人でにぎやかに歌っていたら、お客様が見えられました。訪問往診のの内科・小児科の先生でした。
往診に来られた先生とスタッフの先生方に、Aくん一曲ご披露~「上を向いて歩こう」をみんなで大合唱になりました。

先生がAくんの胸~お腹あたりの触診と聴診器をあてながら「胸の動きがすごいですね。それに音が胸に共鳴しています~♪」と感動。
私は、Aくんが処置される間、しばらく休憩しようかと、キーボードをどかしたら、お医者様がが「良かったら歌っていてください。そのほうが良いと感じます」とおっしゃって下さったのでお言葉に甘えて・・・そのまま軽いソフトボイスで。Aくんの大好きな曲を数曲弾いて歌いました。あっという間に診察完了~
にぎやかな空間にも動じず、楽しそうに歌ったAくんでした。

今日もあっという間だったね。90分のレッスンが終わりました。
ボイスセラピーを求められて、・・・Aくんとお母さんとの出会いにより私もとてもすてきな時間を過ごさせていただいています。
●彼は、強く落ち込んだり不安になったりすることがあったそうですが…今は私が伝えることをしっかりと心に刻み、自分の心を良き方向にコントロールする力がついてきました。
●リラックス呼吸法により、免疫力が上がり、体調を崩したり風邪をひきにくくなったそうです。
すてきな笑顔のAくんです。また二週間後に会うのが楽しみです~

今日も写真は、実家に咲くバラです。実家の庭はとても手入れが行き届いています。
130505_074548 (450x344)

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント