FC2ブログ
2014_02
12
(Wed)17:14

先生、ぼくと一緒に 給食 食べよう♪

本日、快晴
140212_154643.jpg

朝から、歌唱(お歌)レッスンの保育園へ。
行ってそうそう、三歳児のクラスにて一人の男の子が身体をすりすり、私に絡んできました。

「ねえ、せんせい、今日は、ぼくと一緒に給食たべよう~ね。」

食べる席は、担任の先生が決められるのですが、彼とはまだ一緒になったことがありません。
前回の給食時間には、「ゆみこ先生、また違う席に行った~」と涙ぐんでいた男の子です。

「あ~~~そうだね~」と言いながら、今日はその後の仕事がたて込んでいるので、指導終えたらすぐ帰る予定にしていましたので。心で、「ごめんね~」

今日は、発表会前の直前練習で、各クラス毎にレッスンした後に・・・ステージにて発表を聴かせていただきましたよ。

みんな育っています。特に、年長さんは、三年間の指導のコツコツが形として子どもたちの歌声に
音程、強弱、抑揚 共に素晴らしいです。発表会が楽しみですね。

小さい子や園児が、だみ声で歌うのはしょうがない~! と思っている先生・保育者のみなさん、違いますよ~。ちゃんとトレーニングすれば、音程、強弱、抑揚共に、集団でも育ちます。もちろん、幼時相手なので、工夫はいりますけどね~♪

子どもたちの歌声聴きながら、もう何カ園か子どもたちに直接指導できるご縁ができると嬉しいなぁ~。 
と心のつぶやき。願いましょう~♪

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント