FC2ブログ
2014_02
18
(Tue)22:15

天使のゆみこ先生

昨夜、レッスン生のお一人からメールが届きました。
40代後半の男性のレッスン生です。

「先生、一週間前にぎっくり腰で救急搬送されました。毎日鎮痛剤を飲んでいますが、まだ痛みがひどくて、明日のレッスン、ストレッチやお腹に力を入れて歌うことができないかもしれません。・・・・中略・・・
本田先生は、とても優しくてまるで天使のような方なので、この際と思って、いじめないでくださいね。お願いします。」

おっかしくて笑ってしまいました。
そして・・・

「ご無理なさらないでくださいね。天使のゆみこ先生ですから、ご安心を!!!お出掛けきつい時は、ご連絡くださいね。」と返信をいたしました。


今日のレッスンは、もちろん痛みがありますので、イスに座っていただき、軽く歌ったりおしゃべりしたりで、優しいレッスンタイムとなりました。 彼は「先生、ありがとうございます。やっぱり先生は天使だぁ~」とニコニコ笑顔。

彼は、身体がとても固い方なので、いつも伝えていました。
「姿勢悪い~」せめてストレッチして身体を柔らかくしとかないと・・・と。でもこの方「痛いから嫌だ!!!」と軽いストレッチをも拒否していましたよ。

だから、つい・・・
「良かったですね~痛い目にあわないとわからないですもんね~。これを機に、姿勢正して、身体のケアを考えてくださいね。40代の身体のケアはそのまま50代に影響しますからね~、というかもうすぐ50歳でしたっけ
と言ったら。「先生が鬼ババにみえてきた」と。

まったく!!!
痛い目にあったら(メンタルや身体)、嫌なことが起きたら、魂さんからの「何か」修正しなさいのサインですからね

私だって、いっぱい味わってきたからこそのアドバイスですよ
天使のゆみこ先生は、ただ優しいだけではありません。本当の優しさは・・・きちんとその方に必用なことを伝えること。
でもでも、痛みがある中、レッスンに来てくれた彼は偉い、ありがたいとは思いましたよ。本日も感謝の一日でございます。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント