FC2ブログ
2014_02
20
(Thu)21:50

涙を流す。

昨夜は、久しぶりに、涙を流しました。
子どもみたいに泣きました。

どんなに笑顔でいろんなことに対処していても・・・、「あれっ」とつまづくことはありますよね。

お仕事はとても順調に流れていましたが、別のことで・・・ここ数日味わってきたことは、結構きつかったです。
でも味わってみて、いろんな過去の嫌だった思いや感情を思い出しました。
これは、私にとってとても大事なプロセスだったように思います。

人は過去に味わったことの中で気付かずに、我慢と言う形で封印しているネガティブな感情があります。
日頃は、見ないように、ふたをしていますが、その思いを持ち続けるということより、手放す、浄化は必用です。

そして、その人の成長に応じて、そろそろ向き合いなさいよ~と魂さんから何かそのことの感情を揺さぶる事象を与えられます。

『嫌だなぁ~』、『つらいなぁ~』という気持でいる時って、気持ちは落ちるし、何もしたくないし、ぷりぷり怒りモードがついていると、(イライラ虫がついている)、自分だって、あんまり心地よい感覚ではないですよね~。

でもこれって、成長のチャンスなんですよね

味わっているときはそんなことは思いつかないけど・・・、これから何を気付けっていってるの???
というモードになると、腑に落ちることが舞い降りてきて、「あっ、そうかぁ~」

私は、昨夜、ある方からアドバイスをいただいたことで・・・
吐き気と共に何かが湧いてきて、「あっ、そうかぁ~」と気付いたことがありました。
その瞬間に涙があふれました。腹が立ってたのですが・・・、多分本当は悲しかったのです。
そして悲しかった記憶が思い出されて…涙と共に浄化されたように感じました。
7874_348832638583808_1844775461_n.jpg

自分は自分で守れるように、しっかり自分を愛して、大事にして、自分の思いを強く持ちたいと、また改めて思いましたよ。自立に向かって、どんどん過去のいらないものの手放し現象が起こっています。

今日の投稿は、抽象的でごめんなさいね。

あっ、一つだけ・・・、自分で解決できないぐらいきつい時は、プロ方にカウンセラーや、セラピーなどおすすめいたします。私のボイストレーニング・ボイスセラピーでもお手伝いできます。
きつい時は人に頼る、あたらしい視点を入れる。これってとっても大事



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント