FC2ブログ
2014_04
30
(Wed)23:04

キャンドル

昨夜、あるホームページで、キャンドルの灯りもリラックス効果があります・・・というのを読んで、キャンドル欲しいなぁと思ったら、
なんと本日遊びに来てくれた従姉妹に、キャンドルのプレゼントをいただきました。願いが即叶い
感動。早速遮光カーテンで部屋を暗くしてろうそくつけました。灯りがゆらゆら
10314018_633644733390737_7415375812060178520_n.jpg

1554634_633644766724067_3428560790966655636_n.jpg

今日は、未来塾の講座の日でした。

人の心を動かして、未来に橋を渡していく。(やる気、元気を持たせて夢を持つ人生にチェンジ)
・・・これはすでに私が、ボイストレーニングや音楽を通して皆さんに行っていることなのだと思います。
私は、ご縁いただいた方の心の原石に光をあてひき出す、磨いて光らせること、才能を伸ばすことが好きです。きっと得意なほうだと思います。じゃあ、自分には???

今日は、自分ブランドの確立の続き、「私らしさ」を語れますか?からはじまりました。

少し考えて、私が目指す私らしさは、
『人を包み込むやさしさと、心に素直な生き方をすること。』 と発表。

それから、同じ受講生の方とお互いの第一印象と、つきあってみてからの印象をシェアし合いました。
友人の裕子さんは、「ゆみこさんは、癒し系の人、付き合ってみたら、印象通り、そばにいるだけでいつも癒されると感じるし、素直な方、少女のような人だと感じます。」

そして、黒木先生は
「ぼくは、フェイスブックからみる本田さんは、とてもまじめな方という印象でした。ところが、そう、お会いしてお話してみたら、少女のように素直で、多感で、ナイーブで傷つきやすい・・・それなのに、いつも皆さんの前では素晴らしい笑顔で素直に、ナチュラルに接していらっしゃいます。」

少女のような人には少々恥かしさも伴いますが、正直嬉しかったです。
「ん???」でもなんで、ナイーブで傷つきやすいって知ってるんだろう
さすが先生でした。
「どんな状態の時も軽快さを忘れず笑顔でいれるということは素晴らしいことです!!!」本田さんはそこがすごいと感じています。」って。
それは、歳を重ねてきたことと、先生としてプロ意識があるからかなと自分では思いますが、・・・見抜かれていますね。 

でも本当は、私は、このナイーブな自分の感受性が時には嫌で、持て余してしまうときがあります。
でもこれが私のアーティスト性を高めてくれるものだとも理解しています。
そして皆さんが抱えてこられるさまざまなメンタル状態への共感力も、このナイーブ=豊かな感受性により、さまざまな感情を経験し味わっているからこその、共感してケアにつなげていくことができているのだと思います。

それではまた明日!!!


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント